シェアする

店舗情報
058-372-6874
月曜-土曜:9:30am -9:30pm
日曜日お休み ヨガ、料理教室日曜営業

ボディーランゲージを見極める要素:おへそ⑤

シェアする


気になる異性を見つけて、もっと仲良くなりたいと思った場合は相手のおへその向きを観察しましょう。
相手のヘソが自分の方へ向いていれば、相手も自分に興味があると考えて良いでしょう。

習い事point

考え方のポイント

相手のおへそが自分の方を向いているのを確認したら勇気を出してアプローチしてみましょう。

  • しばらく話してから、自分のおヘソの向きを相手の正面から少しだけずらしてみる
  • 微笑みを絶やさない、軽いスキンシップをしてみる

「おへそをズラす=>自分への興味を失ったことを示す」⇔「微笑みが続いている、スキンシップ」

矛盾する2つのシグナルを同時に送ることでミステリアスで魅力的な雰囲気が漂います。
相手は、もう一度おヘソを向き合わせた状態を取り戻そうとアプローチしてくるでしょう。

色々な場面で人のおヘソの向きを観察してみましょう。
相手とシッカリ向き合わせている時、反対にそらせている時はどんなきぶんになるでしょうか?

人と話している時におヘソの向きを色々と変えてみて、会話がどう変化するか試してみましょう。

おへそを使いこなす⑤

おへその向きを変えながら話してみましょう

エクササイズ

  • 人のおヘソの向きとその人の関係を理解しよう!!
  • 対象者を3人以上選んで繰り返し観察しましょう。
  • その人達のおヘソは誰かと会話をしている時どこを向いているでしょう?
  • おヘソの向きのメッセージを考えてみましょう。
  • 知り合いの写真を見て観察してみるのも良いでしょう。
  • 自分の意志と異なった向きにおヘソを向けて見ましょう
  • おヘソの法則に従わなかった時の状況を見てみましょう。
  • 大好きな人に、自分のおヘソを向けないようにして過ごしてみましょう。
  • 大嫌いな人におヘソを向けて接してみましょう。

[ad#as-01]