シェアする

店舗情報
058-372-6874
月曜-土曜:9:30am -9:30pm
日曜日お休み ヨガ、料理教室日曜営業

うぬぼれと自信の違いを知って幸せ+

シェアする


自分を過大評価することを「うぬぼれでみっともない」と感じる人がいます。
しかし、過大評価の程度が適正である場合は「やる気」や「向上心」を生み出しますから、多少の過大評価は必要です。

習い事point

考え方のポイント

過大評価の程度が問題だと考えて良いでしょう。

過大評価について

過大評価について

また、願望の大きさが適正である場合は、その願望をかなえるための努力や工夫を生み出しますが、現状と願望の間に大きな開きがあり、それに繋がる適正な願望(目標)を見つけられない場合、自己肯定感が低下し、自分を大きく見せようとして焦り、ごまかし、嘘を生み出しやすくなってしまいます。

願望の大きさについて

願望の大きさについて

自分の願望が大きなものである場合は、それに繋がる「適正な目標を持てているか?」をチェックし、持てていないなら、それを明確にする行動を取っていきましょう。

願望が今の自分にとってあまりにも遠いもので、そこにたどり着くまでの適切なステップを明確にできないと、自分を大きく見せることに必死になって「うぬぼれ屋」になってしまうかもしれません。

[ad#as-01]

スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする

フォローする