「 2016年01月 」一覧

うまくいかないときはやり方を変えてみよう

うまくいかないときはやり方を変えてみよう

人が人を愛する要素は様々です。
しかし、多くの人が自分が重要視している要素を他者も重要視していると思い込んでしまうことで自分を認められなくなっているようです。そうした要素を自分が持っていないと、自分を認められなくなってしまうので、それに強いこだわりを持って問題を抱えてしまう場合があります。
強いこだわりは「才能」として自分を活かしてくれる場合もあるのですが、それにこだわるあまり日常生活に問題が起こってしまう場合もあるのです。

小さな喜び集めよう

小さな喜び集めよう

「何か良いことないかなぁ〜」・・大きな出来事がないと喜べない人は「喜ぶ感覚が弱い人」です。
 使った感覚は強化され、使わない感覚(感情)はドンドン弱くなって感度が低くなってしまいます。日常とは違う特別に良いことは滅多に起こるものではありません。
それが起こるまで待っているとしたら、その人の「喜ぶ感覚」はドンドン弱くなって、よほどの出来事がない限り喜べなくなってしまうでしょう。
「良いことを増やす」ためには、「喜びの感覚」をたくさん使って強化しておく必要があります。

脳の疲れを取るアダプトゲンやアミノ酸以外の栄養素

脳の疲れを取るアダプトゲンやアミノ酸以外の栄養素

緑茶には脳の健康を増進するたくさんの成分が含まれています。代表的なのがポリフェノール、カテキンなどの強力な抗酸化物質です。癌を抑制し老化を遅らせてくれます。
さらに血栓の形成を抑える働きもあります。抗酸化物質は細胞にダメージを与える余分な活性酸素を消去してくれます。
活性酸素が過剰になると、脳の神経細胞がダメージを受けるので神経ネットワークに蓄えられていた記憶が失われてしまいます。

周期性四肢運動障害

周期性四肢運動障害

眠っている間に足がリズミカルに動いてしまう人がいます。
足が動いてしまうことで睡眠に問題を起きる人がいます。(周期性四肢運動障害)
周期性四肢運動障害のほとんどは足が動いていることを自分では気付かず、パートナーや家族から指摘されて知ることになります。 
周期性四肢運動障害は一般の医療機関では診断できないことが多く、睡眠薬の効果が低いので、原因不明として適切な治療を受けていないことも珍しくないようです。
また、他の睡眠障害と併発する人も多いといわれています。

表現力をオプティマイズしよう

表現力をオプティマイズしよう

表現力の豊かさとはどんなものでしょうか?自分の好きなことを人に上手に伝える、自分の大好きなものの良さを相手に伝える、商談で売りたい商品を魅力的に伝える・・様々な場面が考えられますが、自分が伝えたいことやモノ、伝えたい人、伝えたい出来事などの「魅力を見つけてわかりやすく説明する」という脳力がとても重要な要素になっています。表現力が向上することで周囲から、「あなたといると気分が良い」「あなたといると楽しくなる」と言われるようになっていきます。

人のために力を尽くそう

人のために力を尽くそう

与えることで物質や時間を無くすかもしれません。
しかし、与えることで生まれる喜びやの感覚は喜びや幸せを感じやすい自分を育ててくれます。

人は使った感覚が強化されていくからです。
つまり、喜びや幸せ与えることで喜びや幸せを感じやすく受け取りやすくなっていくのです。
自分が持っているもので誰かの役に立ったり、誰かを幸せにできるものはありませんか?
無理する必要はありません。

欠点を克服させたければ・・

欠点を克服させたければ・・

人の長所を引き出せる人間を目指しましょう。困難な状況に陥った時、相手の長所を指摘し、引き出すことができれば、相手との間には深い信頼関係が生まれるはずです。
絶えず人の長所に目を向け、それを引き出すことを心がけていれば、相手を好きになるでしょうし、相手も自分に好意を持ってくれるでしょう。そうすることで相手も自分の長所に目を向け、それを引き出してくれる存在になっていきます。


少しずつ変わっていこう

少しずつ変わっていこう

なりたい自分になろうとしたり、もっと大好きな自分になろうとしても「上手くいかない人」の多くは「急激な変化」を求めてしまうようです。理想の自分と比べてそれに届かない自分を責めたり、落ち込んだりしてしまうのです。しかし、よく考えてみてください。
焦ったり、落ち込んだりするとエネルギーを浪費して疲れてしまいます。理想に届かない自分が嫌になって結局はチャレンジを中断することになってしまいます。

ストレスに強くなる生薬2

ストレスに強くなる生薬2

ロディオラの主成分はロザビン、サリドロサイドという配糖体でコルチゾール、ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンなどの気分を向上させる脳内物質のレベルを高めてくれます。
副腎の機能を増強し、集中力を高め、ストレスへの抵抗力を向上させ、気分を向上向上させてくれます。東シベリアに自生する植物でアダプトゲンとして長く利用されてきました。

スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告