「 コミュニケーションの基礎知識 」一覧

心のセルフケア習慣2

心のセルフケア習慣2

重要なポイントは自分が使った外的性格が新しい経験として潜在意識に蓄積されて、その後の思考に影響を与えるという点です。
つまり、より「幸せを感じやすい体質」になるための幸せを感じやすい思考を自分のものにしていくためには、日常の思考の癖を見直すだけでなく、使う言葉(口癖、言い回し、表現方法など)や態度も見直し、身体的な感覚(幸せに伴う感覚、繊細な変化を感じ取る感覚など)に磨きをかけ、感情(幸せ)を感じる時間を増やしたり強度を強化する工夫が大切だということです。

語彙力を増やそう

語彙力を増やそう

「語彙力」という言葉を聞いたことがありますか?語彙力とは「どれだけ多くの種類の単語を知っているか」「ある言語においてどれだけ豊富な語彙を把握しているか」という能力のことです。語彙力が高くなると「文章力が向上する」「読解力が向上する」「コミュニケーション伝達能力が向上する」「思考力が高くなる」などの良いことがあります。頭の中で考えときは言葉を使います。
ですから何かについて考える時に語彙力が低いと複雑なことを考えられなくなってしまいます。

コミュニケーションスキル記事移転のお知らせ

コミュニケーションスキル記事移転のお知らせ

「心のための習い事」でご紹介していたコミュニケーション関連の記事をグループサイト「岐阜心理カウンセリング」でご紹介していくことになりました。引き続きご購読なさりたい方は以下のリンクから「岐阜心理カウンセリング」へ移動してください。今後とも「心のための習い事」をよろしくお願い致します。

スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告