「 刺激統制法 」一覧

『自分の好きなイメージ』で自分を一杯にしよう

『自分の好きなイメージ』で自分を一杯にしよう

人は絶えず周囲からの刺激を受けて反応しながらいきています。ですから、周囲が自分の好きなものばかりであれば、浮かぶイメージが心地良いものが増えて、日頃のストレスを和らげてくれるでしょう。大好きな花、お気に入りのテーブルセット、ゆっくりと体を休めることができる大好きな色の大きなソファー・・大好きなものばかりに囲まれて、素敵なイメージや感覚をたくさん使うと、幸せや心地よさを感じやすい体質になっていきます。

自分を育てる

自分を育てる

人は「なりたいと望んだ人間になれる」のです。もちろん、特別な才能がなければできないこともあるでしょう。しかし、一般的な性質、性格、感覚、感情といったものを決定づけるのは遺伝子ではありません。環境や経験などの要素が人を作って行くのです。自分が選択して自分に与えた刺激や環境によって、行動や感じることが変わってきます

夜は炎を見つめて幸せ+・・炎と安心

夜は炎を見つめて幸せ+・・炎と安心

幸せ力をアップするためには、普段から、安心、安全、穏やかさを感じる回路を繰り返し使うことが大切です。安心、安全、穏やかさを繰り返し感じることで、安心、安全、穏やかさを感じる力を強くし、「幸せ」を感じやすくなるからです。その為には、普段からリラックスする時間を積極的にとることが大切です。人それぞれ、自分に合ったリラックス方法があるでしょうが、今日は「炎を見る」という方法をご紹介します。

スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告