幸せ+

シェアする

営業時間・情報
058-372-6874
月曜-土曜:9:30am -9:30pm
日曜日お休み、ヨガ、料理教室日曜営業

幸せ力講座予約バナー


幸せ力関連の記事は「心と体のセルフケア」として、今後「心のための習い事SNS」へとお引越しします。
「心と体のセルフケア」幸せ力最新の記事を確認したい方は「心のための習い事SNS」をご覧ください。


幸せ+について

人が幸せでいるためには健康であること、良い環境にいること、人間関係が良好なことetc・・色々な要素があります。 ただし、

  • 自分の力でどうにかなること
  • 自分の力ではどうにもならないこと

があります。

アドバイスする女性

今の生活にもう少しだけ幸せをプラスする・・そのためには「自分の力でどうにかなること」に注目し、その要素を向上していくことが効果的です。 毎日少しだけ沢山幸せを感じていると、幸せを見つけ、引き寄せ、幸せを感じ取る力がドンドン高まっていきます。

  • 脳や神経の回路(感情を感じ取る力)も肉体と同じで使えば使うほどより強く反応性が高くなっていく(ルーの法則)

からです。そうなるとより幸せを感じやすい体質になり同じ環境でも幸せを感じ取る力がアップしていきます。 今よりもう少しだけ幸せを感じる力を強くしていく「幸せ+活動」を行うことで、こうした好循環が生まれます。 幸せ力を構成する要素を知り、その中から今手を付けられることを見つけ、もう少しだけ知識とスキルを増やしましょう。 そしてそれが最高にハッピーになるための第一歩なのです。

  •  要素の向上 ⇒ 幸せ+(プラス) ⇒ 回路の向上 ⇒ 幸せを感じやすくなる ⇒ 幸せ力アップ

幸せになるための要素が性格や環境だけでなく、体の調整力や生活習慣、癖、スキルなどの要素も大きくかかわっているということを知って欲しいのです。 皆様の「幸せ+活動」へのご参加お待ちしています!!

ルーの法則とは

生理学における基本法則(ルーの法則)

  • 活動性肥大の原則(身体《筋肉》の機能は適度に使うと発達し)
  • 不活動性萎縮の法則(使わなければ萎縮《退化》し)
  • 長期にわたる機能向上制限による器官の特殊な活動能力減退の法則
(長い間同じ運動を続けると衰える)
  • 合目的的構造の機能的自己形成の原理
(人間の能力は負荷に応じて発達・萎縮いずれかになる)

ルーの法則

簡単に言えば、

  • 心身の機能は適度に使うと発達する
  • 使わなければ萎縮(退化)する
  • 過度に使えば障害を起こす

ということです。

講座の料金を知りたい方はこちらをクリックしてください
幸せ力講座予約バナー


このページを読んでいただきありがとうございました。
よろしければ他のページもご覧ください。

スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする

フォローする