ツボを押してイライラ簡単ケア・・中泉(ちゅうせん)

ツボを習う・中泉(感情)
幸せ+のコツ

効果

中泉を刺激すると呼吸を穏やかに整えてくれます。
(自律神経の働きを調えてくれる効果があると考えられます)

また、感情をコントロールし、集中し過ぎた心や体の緊張を解きほぐしてくれます。
ヒステリーや胃や心臓付近の胸の痛み、胸や肺部の膨満感、唾血、手の関節炎、前腕部のしびれやこわばり、脳卒中予防などに役立ちます。
⇒ツボ押しの効果と押し方

位置

手の甲側。
人差し指と中指の骨をたどって、手首のシワと交差する場所にあります。
手首の手の甲側の曲がり目の線上で、手首の幅を4等分した時、親指側からおよそ4分の1のところにあるくぼみにあります。
押してみて違和感を確認してください。
ツボを習う・中泉(感情)

【押し方】

親指の腹で、気持ちが落ち着くのを意識しながらゆっくりこすりましょう。
1秒間に1往復位のテンポで左右30回を目安にこすります。

寝る前に行うと効果的です。
ツボを習う・中泉押し方


奥村英樹

2,387 views

心理カウンセラー、加圧インストラクター、整体ボディケアセラピスト、スポーツフードアドバイザー、家庭物理療法師、医療機器の販売及び貸与営業所管理者など心と体を...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

サイト情報