2019年 9月

心のための習い事からのお知らせや習い事、心と体のセルフケアの記事のご紹介
より健康で幸せになるために役立つヒントをお伝えしています!!

ヨガ教室
ブログ

幸せを増やす講座35

よく「バランスの良い食事」を摂りましょうといわれます。実を言うと心も同じです。しかし、不快の感情の中でも、「怒り」「妬み」「恨み」といった「不快な感情を感じてはいけないんだ」と考えている人が少なくないようです。こうした感情を持っていることに気づくと自分を責めてしまうのです。しかし、食事と同じで人間が感じている感情の中で不必要なものはありません。バランスよく感情を感じて健康で希望に満ちた心の状態を保っていきましょう。

おへそ
コミュニケーションレッスン

コミュニケーションで幸+する講座19

初対面の相手におヘソの力を使えば、相手に気づかれないまま第一印象をとても魅力的な人だと感じてもらうことができます。おヘソの向きを相手に向けることで、相手のあなたへの親密度が格段にアップするのです。相手に会った時、おヘソの向きを合わるだけで、友好関係が育つスピードが圧倒的にはやくなるのです。 おヘソを向けない心のこもらないノンバーバルは冷たい態度をとっているのと同じなのです。 顔やスタイルなど生まれ持っての風貌以外でも、ファッション、表情、話し方、使う言葉の種類、そして上記のような何気ないノンバーバルからも、相手との信頼関係を大きく変えられるのです。

五感・脳神経イメージ
ブログ

幸せを増やす講座34

自律神経を整えることは毎日を健康で元気に過ごすことにつながるだけでなく、いつまでも若々しくいるためのアンチエイジングにもつながります。 様々な方法で自律神経を整えることができます。自律神経の整え方を知って毎日の生活に取り入れていきましょう。

おへそ
コミュニケーションレッスン

コミュニケーションで幸+する講座18

おヘソの向きが興味の強さを示しています。ですから、見られたくないものを隠していると「それを隠さなくては・・」と考えることで、隠しているモノの方に知らず知らずおへそが向いています。子供に何か最近不審な行動がある時、パートナーの浮気が気がかりなときは、追いつめて口論するより、いくつかの簡単な質問をして、おヘソの方向がどこを向いているのかを確認しましょう。

有刺鉄線とフェンス
ブログ

幸せを増やす講座33

認知療法でいうルールは自分がより良く(充実して、幸せに)生きるために過去の経験や知識から定着した言動についての決まりです。「どうしても解決できず問題が維持/増悪している」「どれだけ頑張っても空回りしている」「何をやってもうまく行かない」といった場合は、ある時期は役に立っていたルールが「環境の変化」「自分の変化」「時代の移り変わり」「人間関係の変化」etcなどによって「うまく働いていない」あるいは「自分をより苦しめる」方向に働いてしまっているかもしれません。

サイト情報