肩がこる人の体をいたわる習慣

女性正面側面
幸せ+のコツ

体のバランスチェックしてますか?

人間の体は完全に左右対象ではありませんが、バランスの崩れがひどくなると鏡に自分の姿を写した時に左右の肩、骨盤、目の高さに違いが出てきてしまいます。
こうした左右の体のバランスの崩れが特定の部位の筋肉に負担をかけることになって、肩こりや腰痛などの原因になっていることは少なくありません。

負担がかかって血流が悪化した筋肉をマッサージでほぐしてコリをほぐすことも良いのですが、定期的に全身のバランスを鏡でチェックすることが特定の部位の筋肉に負担をかけるのを予防し、肩こり、腰痛などの不調を軽減してくれます。

女性正面側面

横から見て肩から腰が緩やかなS字を描いていて、耳、肩、腰、足を結ぶラインが一直線担っているかをチェックしましょう。
正面から見て、肩、おへそ、左右の腰骨を結んだラインが平行になっているかをチェックしましょう。


[cft format=1]

奥村英樹

28,171 views

心理カウンセラー、加圧インストラクター、整体ボディケアセラピスト、スポーツフードアドバイザー、家庭物理療法師、医療機器の販売及び貸与営業所管理者など心と体を...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

サイト情報