シェアする

店舗情報
058-372-6874
月曜-土曜:9:30am -9:30pm
日曜日お休み ヨガ、料理教室日曜営業

アロマオイルを使ったマッサージのコツ

シェアする


ポイント

アロマイメージ

リンパマッサージを行うときは幾つかのポイントを押さえて行いましょう。
同じ時間をかけてマッサージしてもポイントを押さえて行うことで高い効果が得られます。

  • リラックスしてから行いましょう
    リラックスした状態で行うと、血管やリンパ管が緩んで流れが良くなっています。
  • お風呂の時間を有効活用しましょう
    入浴中は体が温まって筋肉がキ緩みます。
    もちろん、血管やリンパ管が緩んで流れが良くなっています。
  • マッサージ後は白湯を飲みましょう
    マッサージ後に白湯を飲みましょう。
    リンパマッサージをすると体内の毒素や老廃物が排泄されやすくなります。
    冷たい水を飲むと交感神経が強く働くので、その効果が失われてしまいます。
    白湯を飲んで尿や汗で失われる水分を補給しておきましょう。
    セルフマッサージする女性
  • リンパの流れをイメージしながら行いましょう
    リンパの流れをサポートするにはリンパの流れをイメージして、その流れにそってマッサージしましょう。
  • 最初に鎖骨のリンパをケアしましょう
    鎖骨のリンパ管、特に左リンパ本幹には体から多くのリンパが集まってきます。
    最初にこの部分の流れを良くしてから行うことでリンパマッサージの効果を高めることができます。
  • 優しいタッチで行いましょう
    浅いリンパ、毛細リンパ管はとても繊細です。
    圧力を加えすぎるとダメージを受けてしまいます。

    浅いリンパは皮膚のすぐ下(静脈の近く)を流れているので腕や脚などのリンパマッサージは常に優しいタッチを心がけましょう。
    深いリンパをマッサージしたいときは少しだけ圧を高めて行っても大丈夫です。



岐阜市での習い事は「心のための習い事」
お会いできるのを楽しみにしています。

電話するボタン

スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする

フォローする