心のセルフケア習慣6

幸せ体質の作り方
幸せ+のコツ

心のセルフケアをしよう

私を作っているもの」が認知、行動、感情、環境、身体、防衛策、基礎スキル、才能や宿命であることは既にお伝えしました。

幸せ力の概念

ここからはその要素について、ひとつづつ考えていきたいと思います。

幸せ体質の作り方

私を作っているもの」を理解したら、その要素にアプローチして幸せ体質を目指しましょう。

幸せ体質の作り方

1の過去への働きかけを通して、ネガティブなエネルギーの量を減少・沈静化していく方法で幸せ体質を目指すやり方は、より専門的な方法です。
ほとんどの場合、カウンセラーなどの心理療法かの手助けが必要になるでしょう。

一部重なる部分もありますが、「幸せ力講座」では2の現在から未来への働きかけを通して幸せを感じる力を強化して、幸せ体質になっていく方法を扱います。

  1. 過去の出来事から生まれるネガティブなエネルギー量を減少・沈静化させる
  2. 現在から未来の自分(私を作っているもの)に働きかけてポジティブなエネルギーを受け取りやすく、ネガティブなエネルギーを受け取りにくい幸せ体質を作る

幸せ体質作りを目指しながら、どうしても過去からの影響が大きい場合は、カウンセラーなど心の専門家の力も借りて、幸せ体質作りに役立ててください。


[cft format=2] [cft format=3]

奥村英樹

12,395 views

心理カウンセラー、加圧インストラクター、整体ボディケアセラピスト、スポーツフードアドバイザー、家庭物理療法師、医療機器の販売及び貸与営業所管理者など心と体を...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

サイト情報