自信と力を仕草で伝えて幸せ+2

とんがり屋根
幸せ+のコツ

自信と力を伝える『とんがり屋根』

「とんがり屋根」は、相手に

  • 私はなんでもお見通しだ
  • どんな強敵にも屈しない

という強い自信を伝える仕草です。
強い自信を伝える事は、自分の信念や思いを伝える時とても大切です。
強い自信が伝わる事で周囲との関係性も変わってくるでしょう。

とんがり屋根

とんがり屋根

会議や交渉の場、他者との駆け引き、勝負所で自信が伝わる事は結果を大きく左右します。

とんがり屋根を使用する最高のタイミングは、重要な部分、もっとも伝えたいことを話し始める時です。
とんがり屋根を上手に取り入れる事で言葉に力が生まれるでしょう。

チェック

チェック

ただし、タイミングを考えず多用したり、タイミングが悪いと「知ったかぶり」の嫌味な人間に見れらてしまうので注意が必要です。

自信を伝える仕草を繰り返し使うことで、自分の中にも大きな自信が芽生えてきます。仕草は本能、感情と強く結びついているからです。

ですから、自信やパワーを伝える仕草を使い続けることで実際に自信が身につくのです。
自信とパワーを伝える仕草を意識して使い続けることで、自分の中に本物の自信とパワーを育てていきましょう。


[cft format=1]

奥村英樹

10,419 views

心理カウンセラー、加圧インストラクター、整体ボディケアセラピスト、スポーツフードアドバイザー、家庭物理療法師、医療機器の販売及び貸与営業所管理者など心と体を...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

サイト情報