コミュニケーションで幸+する講座33

自信・空を指す指
コミュニケーションレッスン

自信と力を伝える

バスケットボールパスで自信を伝えよう!

自信を伝えるノンバーバルはいくつかありますが、「バスケットボールパス」は、確実に効果を積み重ねられるノンバーバルです。「胸の前でバスケットボールをキャッチする時のように両手を広げる」ノンバーバルです。好感度の高いノンバーバルなので誠実で温かく、自信に満ちた人物という印象を与えられるでしょう。

バスケットボールパス
「バスケットボールパス」はアップルコンピュータの創業者であるスティーブ・ジョブズが良くつかった仕草です。彼は要所、要所でこの仕草を上手に取り入れることで、説得力があるプレゼンテーションを行い、アップルコンピュータの大躍進に貢献しました。
バスケットボールパスは適切に用いることで「誠実で温かく、自信に満ちた人物という印象」を与えます!

注意点

手のひらが相手に見えなかったり、角度が鋭角すぎると、相手にプレッシャーを与えてしまいますので注意が必要です。

手のひらの向きや角度を調整しながらテストしてみてください。

自信を伝える仕草を繰り返し使うことで、自分の中にも大きな自信が芽生えてきます。仕草は本能や感情と強く結びついているからです。ですから自信やパワーを伝える仕草を使い続けることで実際に自信が身につくのです。

自信とパワーを伝える仕草を意識して使い続けることで、自分の中に本物の自信とパワーを育てていきましょう。

奥村英樹

24,275 views

心理カウンセラー、加圧インストラクター、整体ボディケアセラピスト、スポーツフードアドバイザー、家庭物理療法師、医療機器の販売及び貸与営業所管理者など心と体を...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

サイト情報