シェアする

店舗情報
058-372-6874
月曜-土曜:9:30am -9:30pm
日曜日お休み ヨガ、料理教室日曜営業

なだめ行動のパターンを知ろう!

シェアする


代表的な「なだめ行動」

「なだめ行動」のひとつに首に触れたり、撫でたりする仕草があります。
女性の場合は、喉もとのくぼみを手で隠したり、指先で触れることが多いようです。
ポイントこの仕草をしていると

  • 悩んでいる
  • 怯えている
  • 落ち着かない
  • 精神的に不安定
  • 怖い

などの不快な心の状態である可能性が高いと考えられます。

ですから、この仕草をしている場合

  • 嘘をついている
  • 重要な情報を隠している

などの可能性が考えられるので、状況によってはなだめ行動が嘘を見破るための重要な手掛かりになります。

その他よくある「なだめ行動」

代表的ななだめ行動

代表的ななだめ行動

  1. 額をこするのは、何かに苦しんでいるか、わずかなまたは激しい不快を感じているサインです。
  2. 感情的な不快や疑い、不安を感じた人は、首に触ることがあります。
  3. 頬や顔に触ると、ドキドキやイライラや心配をなだめることができます。
  4. 頬をふくらませながらゆっくり息を吐き出すと、ストレスを和らげてなだめることができるので、危機一髪で難を免れた後に、よく見られます。

相手が不安を感じていること、また否定的に反応していることを察するためには、なだめ行動を探しすことが役立ちます。
特定の質問や意見に対する反応に、そのような行動が現れるかをチェックします。

なだめ行動のシグナル

  • 身をそらす
  • 顔をしかめる
  • 腕を組んだり緊張させたりする

などをした後になだめ行動を起こすことが多いのでこれらのシグナルとなだめ行動がセットになっていることは重要なヒントになります。

ちょっと休憩

ちょっと休憩

また、同じ状況になると同じなだめ行動が繰り返されるというのも重要なヒントになります。例えば

「◯◯さん」というキーワードが出現するたびに、相手が首元や口に触れるという行動を繰り返すのなら、そのキーワードに対してなだめ行動をしていると考えられます。

ですから、「相手がそのキーワードをなぜ不快に感じるのか?」について聞き出していくことが必要だというヒントを得ることができるのです。

このように、なだめ行動を理解することは、

  • 相手が嘘や隠しごとをしているか?
  • 自分の言動の中で、何が相手を不快にさせいるか?

などを理解する重大なヒントになり、それを理解することが有効な人間関係を築くことにとても役にたつのです。


[cft format=1]