一歩一歩進もう

一歩前へ
幸せ+のコツ

慌てても前に進めない

大きな目標を立ててもそこまで辿りつけない人は多いものです。
大きな最終目標ばかりに目がいって、焦って、落ち込んで、もう前に進めないと諦めてしまうからです。

「大きく考え小さく始める」という言葉がありますが、どんな目標を達成するにしても、一足飛びにそこまで辿りつけるものではありません。
目標が大きければ大きいほど達成するまでのステップがあって時間がかかるものなのです。

大きな目標を立てたら、今できる小さいことから始めていきましょう

一歩前へ

ひとつずつ丁寧に

今できる小さなことをひとつずつ丁寧に懸命にこなしていくことで、自分の中に自信が育っていきます。
その自信は次にもう一歩を踏み出す勇気を与えてくれるでしょう。

最初は小さな変化でも、目の前の出来事をひとつひとつ堅実にこなしていくことで大きな目標への道筋が見えてくるものです。
「もう無理だ」と思ったら、目の前のできることをひとつだけ片付けてみましょう。

きっと次にやるべきことが見えてきます。


[cft format=1]

奥村英樹

28,301 views

心理カウンセラー、加圧インストラクター、整体ボディケアセラピスト、スポーツフードアドバイザー、家庭物理療法師、医療機器の販売及び貸与営業所管理者など心と体を...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

サイト情報