手足の冷えがひどい人の体をいたわる習慣2

血液を温める場所
幸せ+のコツ

冷えを感じた時はどうしていますか?

首、手首、足首には皮下脂肪が少なく、太い動脈が体の表面(皮膚に近い所)を通っているため温度変化の影響を受けやすい場所です。
また、ここで血液が冷やされてしまうと体全体が冷えてしまいます

冷えがきつい場合、血液を温めることで体全体を温めることができますので、太い血管が体の表面を通っている場所(首、手首、足首、股関節、脇など)をカイロなどで温めると効果的です。

血液を温める場所

また、ソックス、毛糸のパンツ、リストバンド、マフラーなどを使って血行を悪くしない程度に皮膚を覆って温度を逃さないようにしましょう。

反対に、夏場の暑い時は同じ部分を冷やすことで血液が冷えて全身を冷やすことができますので、熱中症予防にも役立ちます。


[cft format=1]

奥村英樹

10,532 views

心理カウンセラー、加圧インストラクター、整体ボディケアセラピスト、スポーツフードアドバイザー、家庭物理療法師、医療機器の販売及び貸与営業所管理者など心と体を...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

サイト情報