新しいやり方を開発しよう

ロケットを持つ男性
幸せ+のコツ

「守ること」と「変えること」

アドバイスする女性時の流れ速いものです。ものです。私たちを取り巻く環境も、私たち自身も刻々と変化し続けています。
時が流れても変わらないものもありますが、時の流れと、それがもたらす変化に気付けないとうまくできなくなってしまうことも少なくありません。

「これまでこのやり方でうまくいっていた」ということでも、「最近はどうもうまくいかなくなってきた」そんなこともあるものです。
そんな時は「新しいやり方」を開発してみましょう。

頑張って「今」を作ってきた人ほど「新しいやり方」を開発し、そのやり方を取り入れていくのには勇気がいることでしょう。
しかし、「時が流れても変わらない大切なもの」を守るためには、時の流れによって変化した部分を補う「新しいやり方」が必要になるものです。

ロケットを持つ男性もちろん、全てが順調なら無理に新しいやり方を開発する必要はありません。ただ、

  • 失敗が続く
  • 結果が出ない
  • トラブルが続く etc

頑張っているのにうまくいかない時は、これまでになかった「新しいやり方」を開発するチャンスなのかもしれないということです。


[cft format=2] [cft format=3]

奥村英樹

17,277 views

心理カウンセラー、加圧インストラクター、整体ボディケアセラピスト、スポーツフードアドバイザー、家庭物理療法師、医療機器の販売及び貸与営業所管理者など心と体を...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

サイト情報