ケア

心のための習い事からのお知らせや習い事、心と体のセルフケアの記事のご紹介
より健康で幸せになるために役立つヒントをお伝えしています!!

ほぐし
ケアルーム

幸せを増やす講座109

心の状態と体の状態は互いに影響を与えあっています。ですから、仕事や人間関係でストレスが溜まってネガティブな感情に支配されてしまっている時でも、温泉へ行ってゆったりと湯船につかったり、エステやマッサージで体の張りや疲れが取れたり、美味しいものを食べても気分は改善されます。追い詰められて精神的に一杯になってしまった時こそ、体をケアし、癒してあげることで心の状態を回復してあげることを意識しましょう。

窓際に立つ女性
ブログ

幸せを増やす講座107

よく「悲しいときは笑ってみよう」と言いますが、心理学的にはとても良いことです。しかし、笑顔だけでなく人が嬉しい時、楽しい時に行う仕草や行動をとることで気分に影響を与えることができます。嬉しい時、楽しい時に行う仕草、行動は様々ですが、ストレスの溜まっている時にこうした仕草や行動をとることで気分が良くなってストレスが弱まり、気持ちを切り替えやすくなります。ただし、大切なことが一つだけあります。その言動そのものに意識を向けてください。

ブログ

体のケアで幸+する講座8

交換神経型の人の疲れの取り方・・交換神経型の人は活動的なので、無理をし過ぎる傾向があります。休息も取らずに何時間も集中して仕事をしてしまうようなことも多くなってしまいがちです。 ですから、1時間に1度は体を動かして緊張をほぐしたり、気分転換をしたりという事を意図的に習慣づけましょう。

ガッツポーズ
ブログ

体のケアで幸+する講座3

「体幹ストレッチで大切な事」・・体幹のストレッチを効率よく行うためには。脊柱周り、骨盤周り、肩甲骨まわり、股関節周りのどの部位をストレッチしているのか意識して各パーツごとに丁寧に行うことが大切です。今日は体幹のストレッチ(体幹伸展:脊柱と骨盤)をお伝えします。

サイト情報