食べ物で心をケアする講座21

酵素
ブログ

酵素の働きをサポートする 葉酸

脳で作られる酵素の性能や量には個人差があるので脳内の酵素の働きには個人差があります。

遺伝的な酵素の働きの差はビタミン摂取によって改善できることがカリフォルニア大学バークレイ校のジャスパー・ライン教授のグループの実験で明らかになりました。

酵素の働きを司る遺伝子に異常がある人は意外に多く40%だそうです。つまり40%の人の酵素の働きが低下しているということです。

脳のイメージ

脳内の酵素を指令する遺伝子が異常を起こすと酵素の働きが低下して体調が悪くなります。しかし、この実験では酵素の働きが低下しても葉酸を補填することで酵素働きは回復することも明らかになっています。

原因は明らかではないけれど、なぜか体調がすぐれない・・そんな人は酵素の働きが低下しているのかもしれません。積極的に葉酸を摂取してみましょう。

葉酸多く含む食材
葉酸 菜の花・枝豆・ほうれん草・からし菜・レバー類

奥村英樹

18,655 views

心理カウンセラー、加圧インストラクター、整体ボディケアセラピスト、スポーツフードアドバイザー、家庭物理療法師、医療機器の販売及び貸与営業所管理者など心と体を...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

サイト情報