健康と美と幸せを科学する講座(2-5)

燃える
ブログ

免疫力

免疫力とは病気に対抗して体を守ろうとする力のことです。免疫力を高めると病気になりにくくなります。日常生活では私たちの周りには様々な種類のウィルスや細菌が存在していますが、免疫力がその脅威から守ってくれているおかげで健康な毎日が過ごせています。しかし、免疫力は20歳前後がピークで、その後は少しずつ低下していきます。それに加え免疫力を低下させる生活習慣やストレスによって本来の免疫力を出せなくなってしまっている人も少なくありません。免疫力を高めるためにできることを理解して、できることから毎日の生活に取り入れていきましょう。

免疫力を上げるためにできること11

食事でできること

L-カルニチンを摂ること

代謝がよくなり脂肪酸を多く取り込んでいる心筋や骨格筋が活発になるとされているからです。細胞内のミトコンドリアは脂肪酸を燃やしてエネルギーに変えてくれますが脂肪酸だけではミトコンドリアの膜を通れません。L-カルニチンと一緒でないと膜を通過できないのです。L-カルニチンを摂ることで代謝がよくなり細胞の働きが活発になります。羊肉に多く含まれています。生じから摂ることが難しいと感じる人はサプリメントを摂取することもおすすめです。

羊

奥村英樹

30,960 views

心理カウンセラー、加圧インストラクター、整体ボディケアセラピスト、スポーツフードアドバイザー、家庭物理療法師、医療機器の販売及び貸与営業所管理者など心と体を...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

サイト情報