シェアする

店舗情報
058-372-6874
月曜-土曜:9:30am -9:30pm
日曜日お休み ヨガ、料理教室日曜営業

ノンバーバルの基準を知って幸せ+

シェアする


相手の基準となるノンバーバルを知っておこう

繰り返し接する相手のノンバーバルの基準を理解するには、その人の普段を良く観察する必要があります。

  • 座り方
  • 手や足の位置
  • 姿勢
  • 顔の表情
  • 頭の傾け方
  • バッグなどの持ち物の置き場所、持ち方 など

様々な角度から観察しておきましょう。
習い事point例)
ストレスのない時の顔:目はリラックスし、唇はふっくらと見える。
ストレスを感じた顔:口びるがゆがみ、眉が寄り、額にしわができる。

いつもの状態を把握、理解しておくことで、いつもと違う状態を見分け気付けるようになるのです。

相手の基準となるノンバーバルを知っておこう

相手の基準となるノンバーバルを知っておこう

初めて会う人は、初めの観察結果を「出発点」として観察していきます。
つまり、基準となる行動を把握することで、その人の基準からはみ出したノンバーバルをみつけるのです。

大切なことは

  • 眉を細めたから・・・
  • 胸を触ったから・・・

といった具合に、「~したから、~だ」と決めつけないことです。

普段からのその人の状態を知ったうえで、その基準からはみ出したノンバーバルを見つけて判断していきましょう。

[ad#as-01]

スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする

フォローする