「ありがとう」の魔法を使って幸せ+

ありがとう・どういたしまして
幸せ+のコツ

「褒め言葉」はプレゼント

あなたは誰かから褒められたときどうしていますか?
日本人は謙遜する事が美徳だと考えがちですから、多くの人は

  • そんな事無いわ
  • でも〜
  • まさか〜

などの言葉で、相手がくれた褒め言葉を突き返していませんか?

×な女性

プレゼントを突き返していませんか?

人を褒めるには、「勇気が必要」です。
特に人を褒め慣れていない人(日本人にはそういう傾向があるようです)には、とても勇気が必要なのです。

誰かにプレゼントを渡すことを想像してみてください。
「気に入ってくれるかな?」「喜んでくれるかな?」「こんな安物ではダメかな?」色々悩んだ末に、やっとの事でプレゼントを決めるはずです。

相手が自分にとって大切な人ならなおさらです。
なのに、ドキドキしながらプレゼントを渡すと、相手が「これはいらない」「欲しいものはこれじゃない」といって受け取ってくれなかったらどうなるでしょうか?

悲しくないですか?
そして、次の機会ではプレゼントをその人に渡すことをためらってしまうのではないでしょうか?

「ありがとう」で受け取ろう!

褒め言葉も同じです。

相手が自分を

  • 喜ばせようとして
  • 笑って欲しくて
  • 仲良くなろうとして etc

様々な理由から、褒め言葉を選び、勇気を出してプレゼントしてくれたのです。
褒め言葉はプレゼントです。

ありがとう・どういたしまして

褒め言葉はプレゼントです。「ありがとう」で受け取りましょう!

プレゼントは「ありがとう」と言って受け取ってあげましょう。
受け取る事で、もっと喜んでもらおうと周りの人は褒めてくれるようになるでしょう。

また、潜在意識の理論からすると、繰り返し褒め言葉を受け取る事で、潜在意識の中に褒め言葉のイメージが入り込んで自信が生まれてきます。

褒め言葉を「ありがとう」で受け取る事で生まれた自信は内側からあなたを本当に輝かせてくれるはずです。

売れている俳優さんや歌手などは褒められると「ありがとう」と褒め言葉を受け取っています。

もっともっと沢山の褒め言葉で潜在意識を満たしてあげてくださいね。


[cft format=1]

奥村英樹

2,387 views

心理カウンセラー、加圧インストラクター、整体ボディケアセラピスト、スポーツフードアドバイザー、家庭物理療法師、医療機器の販売及び貸与営業所管理者など心と体を...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

サイト情報