幸せを増やす講座4

五感・脳神経イメージ
ブログ

決めつけは勿体無い!!

人は思っているよりもずっと大きく変われます。

「私はこんな人だ」と決めつけていませんか?


  • 無理だって感じるんだもの
  • 私は頭が悪いから
  • 信じることが怖いんだもの

様々な理由をつけて自分の限界を作っている人は少なくありません。

今の私は偶然の産物

ほとんどの人は生まれた環境から与えられた情報/知識を元にして興味の対象を選別しています。

偶然の例
  • スポーツ一家に生まれた→スポーツが大好き OR 嫌い
  • 家では勉強のできる兄が褒められた→学歴、知識が大切
  • 歌がが上手い妹がいつも我が家の主役だった→歌が上手くなりたいき OR 人の和の中心になりたい

自分でも知らない間に環境から与えられた情報/知識をベースに興味の対象を選別し、そしてそれについての情報/知識を身につけ、それに見合った行動を起こしています。
情報の選択

これまでの自分 = 環境 ⇒ 情報/知識 ⇒ 興味 ⇒ 行動/感情/思考

情報/知識によって

多くの興味は情報/知識から生まれます。

生まれつきの才能や感覚から湧き出してくるものもありますが、多くの興味は後天的な情報/知識から生まれてきます。そして子供は与えられた環境の中で情報/知識を深めていきます。子供のころの環境を選ぶことはとても困難です。つまり多くの興味は偶然与えられた環境から生まれることになるのです。

しかし大人になるにつれて次第に自分の意思で環境を選ぶことができるようになるため情報/知識選択の幅は大きくなり自由度が増していきます。

つまり大人は情報/知識を自分の意志で選択することができるようになっているのですが、今度は「私はこんな人だ」と決めつけてしまうことで過去の情報/知識を通した興味しか持てなくなってしまっています。

自由への扉

決めつけを脱出する方法
  • 自分が興味を持てないことも経験してみましょう!
  • 「なりたい自分」「尊敬できる人」「好意が持てる人」などが興味を持っていることを調べたり体験してみましょう!

新しい経験から身につけた情報/知識が新しい興味を生み出してくれます。それにつれて行動や感情、思考が変わってきます。

新しい環境を選択し新しい情報や知識を身に付けることで興味を持つものが変わってどんな自分になるかを選択することができるのです。

新しい自分が持っていそうな情報/知識 ⇒ 新しい自分が持ちそうな興味 ⇒ 新しい自分の行動/感情/思考 ⇒ 新しい自分になる

ということです。優しくなりたいなら優しい人が興味を持ちそうな映画やドラマを見たり本を読んだり優しい人が集まる場所へ出かけてみるのです。すぐに変化が怒るわけではありませんが、繰り返し体験する間に新しい自分への変化がはじまることでしょう。今の自分が興味が持てないことにチャレンジして新しい(なりたい)自分になっていきましょう。

奥村英樹

16,907 views

心理カウンセラー、加圧インストラクター、整体ボディケアセラピスト、スポーツフードアドバイザー、家庭物理療法師、医療機器の販売及び貸与営業所管理者など心と体を...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

サイト情報