2019年 1月

心のための習い事からのお知らせや習い事、心と体のセルフケアの記事のご紹介
より健康で幸せになるために役立つヒントをお伝えしています!!

喜怒哀楽
ブログ

幸せを増やす講座8

性格の遺伝的な要素はとても少なく、経験や習慣の繰り返しから定着するものがほとんどなのです。 ある考え方を支える脳の細胞ネットワークや感情を感じるシステムがトレーニングされ、繰り返し使った考え方や感情の感じ方が強くなっていきますので、人は体と同じように、思考パターン、感情を感じる強さ、行動パターンといった性格的な要素も使えば使うほどトレーニングすることになり強くなっていくのです。

疲労困憊・筋肉痛の男性
ブログ

体のケアで幸+する講座5

それでは、どうしたら「疲労からの回復が早く」なるのでしょうか? 科学的に明確な疲労のメカニズムはまだ解明されていませんが、疲労とは「体に疲労物質がたまっている状態」であると考えられています。 そして、その疲労物質を速やかに体の外へ出す(疲労を回復する)ために重要なのは「血流の良さ」です。

疲れ
ブログ

体のケアで幸+する講座4

一口に疲労といっても一晩休めば治るような軽い疲労もあれば、休んでも、休んでも治らない重度の疲労もあります。 また、普通は運動して溜まる疲労もあれば、逆に運動することで取れる疲労もあります。 自分の疲労がどんなものかを知り、それを改善していけば、疲労がたまりにくく、元気な心と体を手にすることができるでしょう。

みどりアーサナ浜辺にて
ブログ

幸せを増やす講座(基本5)

毎日の生活を少しだけ幸せにする「幸せ+(プラス)」のために必要なことは、幸せを発見し、感じ取り、感じ取る力(=幸せ力)を強くしていくことです。 幸せ力アップのためには身体機能・環境を良好に保つことも大切な要素です。

ピアノを演奏する少女
コミュニケーションレッスン

幸せを増やす講座(基本4)

何かの事態にうまく対処できないことで人は落ち込んだりします。なぜ「うまく対処できない」のでしょうか? もちろん、不運や不測の事態がありますから全てが思ったようにはできないでしょう。 しかし様々な出来事に上手に対処できるようになることで、毎日の暮らしに穏やかな時間が増え幸せを感じる時間も増えていくことでしょう。

森林ヨガ
ブログ

幸せを増やす講座(基本2)

毎日の生活を少しだけ幸せにする「幸せ+(プラス)」のために必要なことは、幸せを発見し、感じ取り、感じ取る力(=幸せ力)を強くしていくことです。 そのためには幸せを見つけ、感じやすい環境を自分に与えていくことが大切です。「幸せ+」に大切な「幸せ力」を強くしていくため第1要素環境への取り組みについてご紹介していきます。

元気
ブログ

幸せを増やす講座(基本1)

【幸せ力って知ってますか?】 人がより幸せになるためには運や能力、環境、人間関係etc・・色々な要素が関係しています。その中には 「自分の力でどうにかなること」「自分の力ではどうにもならないこと」がありますが、今の生活に「幸せ+」するためには、自分の力で影響を与えられる幸せの要素見つけ改善していくことが大切です。

サイト情報