検索結果

心のための習い事からのお知らせや習い事、心と体のセルフケアの記事のご紹介
より健康で幸せになるために役立つヒントをお伝えしています!!

みどりアーサナ浜辺にて
ブログ

幸せを増やす講座(基本5)

毎日の生活を少しだけ幸せにする「幸せ+(プラス)」のために必要なことは、幸せを発見し、感じ取り、感じ取る力(=幸せ力)を強くしていくことです。 幸せ力アップのためには身体機能・環境を良好に保つことも大切な要素です。

ピアノを演奏する少女
コミュニケーションレッスン

幸せを増やす講座(基本4)

何かの事態にうまく対処できないことで人は落ち込んだりします。なぜ「うまく対処できない」のでしょうか? もちろん、不運や不測の事態がありますから全てが思ったようにはできないでしょう。 しかし様々な出来事に上手に対処できるようになることで、毎日の暮らしに穏やかな時間が増え幸せを感じる時間も増えていくことでしょう。

森林ヨガ
ブログ

幸せを増やす講座(基本2)

毎日の生活を少しだけ幸せにする「幸せ+(プラス)」のために必要なことは、幸せを発見し、感じ取り、感じ取る力(=幸せ力)を強くしていくことです。 そのためには幸せを見つけ、感じやすい環境を自分に与えていくことが大切です。「幸せ+」に大切な「幸せ力」を強くしていくため第1要素環境への取り組みについてご紹介していきます。

元気
ブログ

幸せを増やす講座(基本1)

【幸せ力って知ってますか?】 人がより幸せになるためには運や能力、環境、人間関係etc・・色々な要素が関係しています。その中には 「自分の力でどうにかなること」「自分の力ではどうにもならないこと」がありますが、今の生活に「幸せ+」するためには、自分の力で影響を与えられる幸せの要素見つけ改善していくことが大切です。

ブログ

幸せを増やす講座23

幸せを感じやすい人と感じにくい人がます。幸せを沢山感じると幸せを感じやすくなるからです。「心も体も使ったところが強くなる」のです。つまり、幸せを沢山感じてきた人は幸せを感じやすく、幸せを感じたことがない人は幸せを感じにくいということです。ですから、幸せを感じる感度を強くするためには、毎日の生活の中で感じる幸せを意識し(今起きている幸せな感覚は体のどの部分でどんな感じて起きているんだろうと意識を向けて見る)、感謝していくことが大切なのです。

焚き火・キャンプ
ブログ

幸せを増やす講座22

幸せ力をアップするためには、普段から、安心、安全、穏やかさを感じる回路を繰り返し使うことが大切です。安心、安全、穏やかさを繰り返し感じることで、安心、安全、穏やかさを感じる力を強くし、「幸せ」を感じやすくなるからです。その為には、普段からリラックスする時間を積極的にとることが大切です。人それぞれ、自分に合ったリラックス方法があるでしょうが、今日は「炎を見る」という方法をご紹介します。

変化・希望
ブログ

幸せを増やす講座21

心の状態は自律神経などの神経系や、脳内物質やホルモンなどの分泌系の状態によって大きく左右されます。強いストレスを長期間感じ続けると副腎という器官が疲弊してやる気やガッツが出なくなったりしているのです。回復力が強ければ副腎の疲弊がいち早く回復しやる気やガッツが出るということです。ですから、ある意味「心の状態=体の状態」ともいえるのです。

強化
ブログ

幸せを増やす講座20

「人の体は使った体が強くなる!!」この言葉を聞いてどう思われますか?筋肉や持久力については「そうだよ。当たり前だよ」と思われる方が多いと思います。では、「心も使った部分が強くなる」という言葉はどうでしょうか?こう表現すると、「体と心は違うだろう!!」と思われる人も多いのではないかと思います。

サイト情報