心と体のセルフケア

心のための習い事からのお知らせや習い事、心と体のセルフケアの記事のご紹介
より健康で幸せになるために役立つヒントをお伝えしています!!

変化・希望
ブログ

幸せを増やす講座21

心の状態は自律神経などの神経系や、脳内物質やホルモンなどの分泌系の状態によって大きく左右されます。強いストレスを長期間感じ続けると副腎という器官が疲弊してやる気やガッツが出なくなったりしているのです。回復力が強ければ副腎の疲弊がいち早く回復しやる気やガッツが出るということです。ですから、ある意味「心の状態=体の状態」ともいえるのです。

肘の痛み・手の痺れ
幸せ+のコツ

自分でできる手先の痺れのケア

首は2つの骨が重なってできていますが、骨と骨の間から腕に向かって神経が伸びています。加齢によって首の骨の隙間が狭くなったり骨が変形したりすることで、その神経の元が圧迫されて、その刺激で手先が痺れている場合があります。これを頚椎症性根障害といいます。

サイト情報