環境

心のための習い事からのお知らせや習い事、心と体のセルフケアの記事のご紹介
より健康で幸せになるために役立つヒントをお伝えしています!!

ゴミを捨てる
ブログ

幸せを増やす講座13

身の回りの整理のステップ1:物を減らす 理想の人生や生活に必要なものを決めたら、次は「ステップ1:物を減らす」です。物を減らす作業に入る前に3つの段取りをしておきましょう。 物への執着は過去への執着です。物へ執着すると未来へ進めません。

ゴミを捨てる
ブログ

幸せを増やす講座11

『身の回りの整理のステップ0:物を減らす前に』 まず最初に、なぜ物を減らすのかをハッキリさせましょう!! 「物を捨てる」ということは、その「思いを捨てる」ことであり、心の整理でもあるのです。まずは、目標を紙に書き出して、迷ったら目標とその理由を確認しなおしましょう。

整理整頓
ブログ

幸せを増やす講座10

【身の回りの整理】 身の回りを整理することは心が整理された良い状態に保つことにつながり、幸せを感じやすい状態を作り出します。 結果として、幸せを感じる回数が増え、幸せを感じる回路を日常的にトレーニングすることになり、幸せ力をアップすることになるのです。

森林ヨガ
ブログ

幸せを増やす講座(基本2)

毎日の生活を少しだけ幸せにする「幸せ+(プラス)」のために必要なことは、幸せを発見し、感じ取り、感じ取る力(=幸せ力)を強くしていくことです。 そのためには幸せを見つけ、感じやすい環境を自分に与えていくことが大切です。「幸せ+」に大切な「幸せ力」を強くしていくため第1要素環境への取り組みについてご紹介していきます。

ソファーで本を読む男性
幸せ+のコツ

部屋の概念を見直そう

いつも片付いた部屋キープするために見直して欲しいのが「部屋の概念」です。
あなたにとって部屋とはどんな意味を持っていますか?「 帰って寝る所」「私物の置き場」といったものになっていませんか?もしそうなら、部屋を片付ける必要がないのです。多少散らかっていても寝れますし、ものも置けます。しかし、毎日過ごす部屋の機能はそれだけではありません。「自分の人生を支える基盤」なのです。


散らかす男性
幸せ+のコツ

「終わった」の概念を見直そう

心の状態をポジティブに保つために「終わった」の概念を見直しましょう。
作業の結果を得た時に作業が「終わった」と考えるのではなく、「部屋の状態を元に戻した時」に作業が「終わった」と考えるようにしてみましょう。「終わった」の概念が変わることで作業と作業の間の部屋の状態が変わります。
作業の間の部屋の状態が変わると心の状態も変わってきます。心の状態が変わると毎日の生活が変わります。

サイト情報