幸せ+

心のための習い事からのお知らせや習い事、心と体のセルフケアの記事のご紹介
より健康で幸せになるために役立つヒントをお伝えしています!!

五感・脳神経イメージ
コミュニケーションレッスン

コミュニケーション講座(ノンバール2)

ノンバーバルの意味を知って幸せ+・・・哺乳類脳(大脳辺縁系)はノンバーバル・メッセージに強い影響を与えています。脳の中のこの部分は、反射的、かつ瞬間的に外界に反応します。ですから、の乳類脳の影響下にあるノンバーバル・メッセージは、人間脳の影響を受けずに反射的に「本当の」反応を現します。

前屈
パーソナルトレーニング

積極的にリラックスする講座

筋肉の緊張を取って幸せ+・・筋肉の緊張がなくなると心もリラックスしてきます。筋肉の脱力に注目させる筋弛緩法は医療現場でも用いられる確立された技法です。生活の中にストレッチを取り入れて人生をより豊かなものにしていきましょう。

頬杖をして悩む女性
コミュニケーションレッスン

コミュニケーション講座(ノンバール)

コミュニケーションの要素を知って幸せ+・・コミュニケーションの要素が言葉だけだと思っている方は少なくないようです。しかし、コミュニケーションで人が使っている要素は言葉だけではありません。言葉以外の要素をふんだんに使ってコミュニケーションを行っているのです。それでは、ここからコミュニケーションで人が使っている要素について考えていきましょう。

考え込む
幸せ+のコツ

人間関係を快適にする講座

「仕草の効果」を理解して幸せ+・・「仕草」で何となくわかると言う人がらっしゃいますが、仕草は言語が発達する前から使われてきたコミュニケーションツールですから遺伝子に組み込まれています。意識してもしなくても、そこにはハッキリとした意志が表現されているのです。

向上・アップ・右上がり
幸せ+のコツ

体の機能と心の関係を考える講座

情報伝達は神経細胞にあるシナプス間を伝達物質が移動すること神経の刺激として伝わります。脳をたくさん使うと神経ネットワークが増加して機能が高まり、その機能は持続します。普段行わないような複雑な動きを行うことで脳のネットワークを増やしていきましょう。今日は手の動きと思考をミックスして行います。

前屈
幸せ+のコツ

体のケアで幸+する講座2

体の柔らかさを決める要因は「筋肉、腱、靭帯、筋膜などの組織」の「伸びやすさ(弾力)」「脱力具合」などです。ストレッチを行った直後は柔軟性が向上しますがすぐに戻ってしまいます。継続的にストレッチを行い柔軟性が向上した状態を定着させていく必要があります。

説得
コミュニケーションレッスン

コミュニケーション講座(自他の説得)

説得の仕組みを知って幸せ+・・許容範囲と拒否範囲 自分自身が「変化する」ということは、顕在意識から潜在意識への説得ですから、他者を説得する時と同じように、「許容範囲の提案→繰り返し→定着」というプロセスを繰り返していく方ことが効果的です。

サイト情報